今年の花粉について情報収集する中坊進二


今年の花粉はヤバイと中坊進二はどこかで聞いたことがあります。
今朝のニュースでも、前年比2.9倍とその深刻さが伺えます。
ただし例年比は1.1倍なので大したことがなさそうです。
というより、去年が極端に少なかっただけと言えそうです。

kafun

花粉がどこから飛んでくるか中坊進二は良く分かっていません。
今や日本中にスギやヒノキが植えられており、
風に乗って数百km先のところにまで
花粉を運んでくると中坊進二は考えています。
中坊進二が住むエリアは、
日本地図でも確認できるくらい大きな盆地で、
その周囲は山で囲まれています。
そのどこかにスギ林、ヒノキ林があると思いますが、
もしかしたら九州や四国、
もしくは紀伊半島の方から運ばれてきているのかもしれませんね。

japanmap

中坊進二は今朝のニュースで初めて知ったのですが、
花粉というのは前年の夏の気温が高いと花粉量が増すみたいです。
去年の夏にたくさん栄養を蓄える感じですね。
あと、日照時間も影響するとのこと。
陽射しをたくさん浴びて光合成することで、
たくさんのエネルギーを生産することが出来ます。
上記の2.9倍という数値は、
こうした気温や日照量を元に試算されるそうです。

既に花粉は鹿児島や宮崎で飛散が開始されています。
中坊進二が住む京都は、3月上旬から中旬までが飛散のピークです。
しかしそれはあくまでピークになりますので、
ゆるやかに飛散するシーズンが1ヶ月前後続くと思われます。
雨が降った後に暖かくなるとたくさんの花粉が飛ぶようになるので、
そうした日は特に注意が必要ですね。

花粉対策グッズは色々あります。
花粉の侵入を防ぐメガネとか、
花粉吸着力を高めたマスクとか、色々な商品が登場しています。
中坊進二はまだ花粉症にはなっていませんが、
やはり予防に努めることは重要だと考えています。
会社や家の中に入る前に、
身体をはたいて花粉を落とす作業は割と有用ですよ。
花粉でお悩みの方はレーザー治療というのもありますので、
クリニックの情報を調べてみるのはいかがでしょうか。

maskglass