この前中坊進二が行った淡路島について紹介します


京都についてはこのサイトにてたくさん紹介してきましたので、
次は兵庫県の名所を紹介したいと思います。
兵庫も京都に負けず劣らずの人気のエリアで、
様々な観光スポットが存在しています。
中坊進二の地元ではそんなにたくさん紹介できませんが、
今回はこの前行った、明石海峡大橋について紹介したいと思います。

akashi

陸路から四国地方に行く方法は3つしかありません。
しまなみ海道と、瀬戸中央自動車道(瀬戸大橋)と、
神戸淡路鳴門自動車道(明石海峡大橋)です。
中坊進二は舞子駅で降りて、バスに乗って淡路島に行きました。
徒歩で渡れるかなと思っていましたが、ここは渡れないみたいですね。
ちなみに、明石海峡大橋はかなり高いです。
エスカレーターでかなり昇りましたよ。

バスに乗って海を渡ると、なんと観覧車が見えてきます。
サービスエリアにあるみたいで、
この地域の名スポットになっているみたいです。
海沿いにあるため、本州側がよく見渡せ、
夜景はかなり良いかもしれません。
でも中坊進二はそこに用事が合った訳ではありませんので、
普通にスルーしました。
ペットも乗れるそうなので、
家族旅行の際はこの観覧車に乗るのはいかがでしょうか。

この時に中坊進二が行ったのは、明石海峡公園です。
学会発表があったので行きましたが、
この地域はとてものどかだと中坊進二は感じました。
開演時間以外は基本的に暇なので、公園内を適当に散策しました。
棚田みたいに、階段がたくさんあるところに行きましたが、
ここは何を目的に作られている場所なのでしょうか。
「百段苑」という場所で、季節によっては花の名所になるそうなので、
シーズンが合えば見に行ってみてください。
ちなみに、段差はかなりありますよ。

akashi2

四国の方まで行くのでしたら、道の駅うずしおがおすすめです。
中坊進二は行きませんでしたが、そこの「あわじ島バーガー」
ご当地ランキングで1位と2位を飾ったそうです。
淡路島の玉ねぎと牛肉をふんだんに使ったバーガーで、
年間に15万個も売られている人気商品になります。

akashi3

過去の記事

サンプルバナー